Rails勉強中。やはり手で動かないと、理解できたとしても、それほどの知識を覚えるのは無理なので、いざ何かを試したい時、手元に環境がないと困ることがよくあります。

 ちょうど、AWSは、新規登録だと、無料で1年間利用できるプログラムがあります。そこに開発環境をインストールしておけば、SSH接続さえ出来れば、開発環境が使えるので、うれしいかなと思うので、試しに作ります。

EC2の作成は普通にAmazonのLinuxでマイクロインスタンスを作成

OS周りの設定

  • sudo yum install -y zsh git
  • rootパスワードを設定 sudo passwd
  • ec2-userのパスワードを設定(初期パスワードがわからないので、Rootユーザに切り替え、設定する)
    su root
    passwd ec2-user
  • shをzshに切り替え
    chsh -s /bin/zsh

oh-my-zsh(個人のバージョン)導入

  • git clone git://github.com/blueplanet/oh-my-zsh.git ~/.oh-my-zsh
  • cd ~/.oh-my-zsh
  • git submodule init
  • git submodule update

RVM導入

  • zsh -s stable < <(curl -s https://raw.github.com/wayneeseguin/rvm/master/binscripts/rvm-installer)
  • zsh: command not found: shopt
    set: no such option: errtrace

    が出てしまったのですが、影響がなさそうなので、無視

  • source ~/.zshrcを実行し、設定を反映し、rvmで確認できた!

Ruby && Rails

  • sudo yum install -y rubygems gcc-c++ make patch readline readline-devel zlib zlib-devel libyaml-devel libffi-devel openssl-devel
  • rvm install 1.9.3 ← マイクロインスタンスで実行すると、結構時間がかかる
  • rvm use 1.9.3 --default
  • rvm gemset create r3
  • rvm use 1.9.3@r3 --default
  • gem install rails --no-rdoc --no-ri

rails -vを実行したら、Rails 3.2.2ができている!!

WindowsからのSSH接続は、後で。