昨日Lionで環境を構築したが、今回はWindows上の構築手順

環境

  • Windows XP
  • RSpec 4.9.0
  • ZenTest 4.7.0

基本環境手順

  • mkdir rspec
  • cd rspec
  • mkdir spec
  • mkdir lib
  • RSpecの設定ファイルを作っておく

    • echo --format nested > .rspec
    • echo --color >> .rspec
  • この時点でautotestを実行すれば、ファイルが保存される都度、テストが走るはず

Growに通知

  • gem install autotest-growl
  • Growl for Window をインストール
  • echo require 'autotest/growl' > .autotest
  • autotest再起動

WindowsのCMDでの色表示問題を解決

.rspecファイルに色表示オプションを追加している場合は、Windowsでは色コードがうまく認識できないので、表示がおかしくなる

以上で構築完了


ちなみに、Growl for Windowsは、デュアルディスプレイの場合は、ちゃんと認識してくれるので、表示設定はどのディスプレイのどの部分に表示するのを設定できる。素晴らしいですね。