ゴール

  • ansibleを使って、Railsの運用環境を構築する(capistranoでデプロイできるまで)

環境準備

  • MacOS 10.11.2
  • vagrant 1.8.1
  • parallel desktop 10.4.0
  • CentOS 7.1

基本的な概念

  • インベントリファイル
    • ini形式のファイル
    • 管理対象を設定するファイル
    • 下記のようにグループすることができる

      [web-servers]
      192.168.33.11
      192.168.33.12
      
    • グループを更にグループすることもできる

      [web-servers]
      192.168.33.11
      192.168.33.12
      [db-servers]
      192.168.33.51
      
      [centos:children]
      web-servers
      db-servers
      
  • モジュール
    • 1つ1つの実行する内容
      • パッケージのインストール、ユーザ・グループの作成など
  • playbook
    • 実行したい内容のまとめ
    • 対象のホスト、実行ユーザ、タスク・ロールなどを記述する
    • ansible-playbook playbook-file-nameで実行する
  • roles
    • taskのグループ
  • group_vars
    • グループ毎の変数定義
  • host_vars
    • ホスト毎の変数定義
    • host_varsディレクトリにホスト名またはIPと同名のファイルを作成し、中にkey: value形式で定義できる

参考リンク