調べてみたら、MWeb自体はサポートされていた。

  • まず設定で使用するように設定しておく

    mweb_chart

  • その後は言語を sequence か、flowかを指定すれば書ける

```sequence
Andrew->China: Says Hello
Note right of China: China thinks about it
China-->Andrew: How are you?
Andrew->>China: I am good thanks!
```
```flow
st=>start: Start:>http://www.google.com[blank]
e=>end:>http://www.google.com
op1=>operation: My Operation
sub1=>subroutine: My Subroutine
cond=>condition: Yes
or No?:>http://www.google.com
io=>inputoutput: catch something...
   
st->op1->cond
cond(yes)->io->e
cond(no)->sub1(right)->op1
```

mweb_chart_result

  • 描画するのは、http://bramp.github.io/js-sequence-diagrams/, http://adrai.github.io/flowchart.js/なので、文法はそちらを参照すればよい
  • 面倒なのは、画像を自分で保存しないといけない
  • 個人的には mermaid.jsのほうがかっこいいなと思ったりする