昨日先行利用ユーザとして登録したkobitoからリリースのお知らせが来ました。早速落としてみました。

公式サイトにアクセスすればイメージできるので、画像とかは割愛

今使ってるMou.appとはちょっと比較してみました。

メインはJekyllのブロク書く前提とするお話し

  • 共通の足りないところ
    • Jekyllの対応はない まあ、対応しているアプリはなさそうけど
  • Kobita
    • 位置付け:「メモアプリ」、かつQiitaに投稿するアプリ.
      • 1行目はメモのタイトルになる
      • タグが付けられる
    • メリット
      • 見た目はもっとMacOSライク的な感じ
      • ソースコードの場合は、独自の拡張(?かな)によって、より見やすい感じ
    • デメリット
      • 任意ファイルを開いて編集するのは不可
  • Mou
    • 位置付け:Markdownファイル編集アプリ
    • メリット
      • Jekyllで作ったファイルを開いて編集できる
    • デメリット
      • 特に気付いたことはない。見た目も人によっていいのもあるし、出来れば、自分でCSSを書いちゃえばいいし

うむ、メリットはそれほど多くはないので、しばらくはMouを使う

自分でJekyll専用のアプリを開発すれば良いじゃん!