最初からいろいろなコードを勝手に入れていましたが、よく整理してなくてバラバラだったので、整理してみる

順番も大事らしいので、順番どおり書く

  1. load-pathを追加する関数を定義
  2. 表示関連設定
    • color-theme
    • font
    • スクロールバー・行列番号表示・ファイルサイズ表示・タイトルバーにファイル名表示
  3. デフォルト動き変更
    • iswatch
    • OSのコピベとyarkを共通化
    • インデントにタブを使わない
    • バックアップ・自動保存ファイル場所を一時フォルダに
    • キー定義
      • C-tswitch-to-buffer
      • C-ofind-file
      • C-hbackward-delete-char
  4. 各モード設定
    • Markdown-mode
    • cua-mode
    • TODO : rinari (整理してから動かないので、後でやり直す)
    • Ruby-mode
    • RSpec-mode
  5. 自動補完
    • auto-complete
    • yasnippet
  6. 文字コード関連
    • デフォルト環境を日本語に
    • 設定ファイルをutf-8に
    • OSによるファイル名称・エンコーディング設定
  7. パッケージ管理
    • ELPA
    • auto-install

以上